プロフィール

神戸市 西区 鍼灸院 『 きむら治療院 』

Author:神戸市 西区 鍼灸院 『 きむら治療院 』
神戸市西区の
きむら治療院
はり・灸・あんまマッサージ指圧

〒651-2131
兵庫県神戸市西区持子
3-32-9
tel・fax:078-924-7589

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血が足りませ~ん

昨日、人生で二回目の献血に協力してきました。

ちょうどO型の血液が不足してようで、少しは誰かの役に立てたかなと思います(^_^)

そうなんです~僕はO型です!

前回は右手から抜いてもらったので、今回は左手から400ml抜いてもらいました。

東洋医学では古来から古い血液のことを「お血」と言って、少量の「お血」を身体から抜いて循環を良くする治療法があります。実際、献血をして「お血」を抜いてもらうと、身体が軽くなる感じがありますね。(首や肩こりがある人は軽くなる感じがよくわかると思いますよ)

しかし、注射の針だけは幼い頃から大の苦手で未だに注射針が刺さっているところは見れません(;一_一)

鍼灸に使う鍼は大丈夫なんですが…。

ここで裏話…鍼灸師の中には他人には鍼を施せるけど自分にはちょっと…という方が時々おられるんですよ~面白いでしょ(^ム^)
スポンサーサイト

<< 新年あけましておめでとうございます | ホーム | 滋養たっぷり冬の味 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。